• ニュースフラッシュ
  • ワールドビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > 新製品情報 > 小型高温高圧調理機「FCS-KM77」

新製品情報

小型高温高圧調理機「FCS-KM77」

パナソニック産機システムズ

 「FCS-KM77」は、レトルト食品製造用の小型高温高圧調理機「達人釜」の、2022年10月から発売を予定する新モデルである。食材と調味料入りパウチを庫内にセットし、加熱条件を設定するだけの簡単な操作の、マイコン制御による全自動運転の小ロット対応のレトルト釜である。
 2003年に発売し今回、マイコンを含めた制御部の全面的な見直しやタッチパネル式などに変更したものだ。レトルト食品の開発段階の加熱条件作成に便利な「F値制御モード」を搭載し、量産前の試作時に使用する簡易モードで加熱条件の目安をつけることができ、試作回数の抑制にも効果を発揮する。
 また、運転時のデータの記録と保管に必要なサーマルプリンター(用紙サイズ:幅58mm、直径40mm)を内蔵し、デジタルデータの取り出しが可能なUSBポートを搭載している。さらに芯温計を内蔵し、レトルト食品づくりには不可欠なF値の計測と記録が可能である。専門の取り扱い資格などは必要なく、給排水と電源があれば簡単に設置できる。

ジオパック株式会社
株式会社細川洋行
株式会社コマック
竹本容器株式会社
山崎産業株式会社
不双産業株式会社
光洋自動機株式会社
株式会社モリコー
TOKYO PACK