• ニュースフラッシュ
  • ワールドビュー
  • 製品情報
  • 包装関連主要企業
  • 包装未来宣言2020

トップページ > 新製品情報 > 卓上型インクジェット印字機「FDS」

新製品情報

卓上型インクジェット印字機「FDS」

モリコー

 「FDS」(ファーストドライスタンピー)は、同社の分離搬送技術とメンテナンスフリーのインクジェットプリンター「ヘリオスドライ」を一体化した、枚葉タイプの卓上型インクジェット印字機である。
 コーティングされた化粧箱やラベル、アルミパウチ袋などに賞味期限やLOT番号を高速で印字できる。製品封入前の枚葉の状態で機械にセットすると、1枚ずつ分離・搬送し、印字する装置である。同社開発のHPテクノロジーのインクジェットプリンターを搭載する。
インクカートリッジ方式の速乾性のインクを使用し、コーティング化粧箱やアルミパウチ袋、コーティングラベルなどにも印字できる。また速乾性にも関わらず、メンテナンスフリーでインク目詰まりはない。装置のカウンター表示や印字位置、印字内容の入力など(IJP操作)は全てタッチパネルで行える。
 
1)漢字文字30種類の印字が可能
2)カレンダー:日付や期限日
3)ナンバリング、時間印字
4)流れ方向に平行印字(R型印字)、流れ方向に直角印字(T型印字)
5)能力は毎分約60枚(葉書サイズ)

ジオパック株式会社
株式会社細川洋行
株式会社コマック
竹本容器株式会社
山崎産業株式会社
不双産業株式会社
光洋自動機株式会社
株式会社モリコー
TOKYO PACK